<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.07.08 Wednesday  | - | - | 

Hand Writing.

 私が要約筆記という活動に関わっているのは、前からここでも書いている通り。

 最近、地元の手書き要約筆記サークルの講習会がありまして、参加しています。

 パソコン要約筆記を生業としていても、いつパソコンにトラブルがあるかわからないし、要約筆記の原点は「手書き」だったわけですから、原点を知らずして、その発展型であるものに携わっているわけにもいかないだろう…という気持ちが常々あったので。

 油性ペンで、透明なロール紙に書いていくのだけれど、これが意外に「楽しい」。話に追いついていくのは、もちろん大変なことだし、パソコンに比べてかなりの要約力が必要になるのだけれど、大胆に要約しても良い分、逆に気が楽だ。

 やっぱり行って良かった。

 講習会はあと2回あり、まだ手書きの入り口を教わっているだけだけれども、もっとやってみたくなった。ちょっと考えてみようかな。

 今日もらった嬉しい言葉。

 「私は要約筆記者と一緒にいるときが一番幸せです」

 ある難聴者の方からいただいた言葉。
 そう思ってもらえるために、私たちは活動しているんだよな。

 ココロの中にあったモヤモヤみたいなものが、少し晴れた気がした。

 もうちょっとがんばってみよう。
2006.07.08 Saturday 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ヨウヤクヒッキ。

 今までのテンプレート、どうも記事が見にくいし、レイアウトがくずれてしまうようなので、シンプルなのに変更してみました。もうちょっと、自分でメンテができるようになりたいなぁ。

 私は要約筆記という活動をしています。

 いままで、「サークル活動」とかいう表現をしていたけれど、ウチのサークルでやっているのは「パソコン要約筆記」と言いまして、聴覚に障害がある方のために、パソコンで情報を文字にして伝えていく活動なのです。もともとは、手書き要約筆記から始まった活動ですが、私どものサークルでは、それをパソコンで行うことを生業としています。

 長野へ引っ越した頃(かれこれ3年と少し前)からサークルに属して活動してきました。すごく楽しかったこともあったし、苦しみながら活動することもありました。ただ、日々の積み重ねだと思い、できるだけ現場に出るようにしていて、一昨年はサークル内では私がいちばん多くの現場を経験していたらしいです。佐久に越してきてからも、偶然、私が属していたサークルのメンバーが佐久でメンバーを集めて活動をしていたので、そこで一緒に活動しています。

 昨日、今日の2日間、指導者講習会という形で、今後、地域の講座などで講師になっていくであろう人たちが参加する講習会に参加してきました。北信越ブロックの講習会ということだったので、他県の方も参加していたのですが、いろんなところで活動している人たちの話を聞くと、刺激になり、また楽しくもあります。まだまだ、自分たちの地域で「講座」とまでは行かないけれど、今後増えていくであろう、新しいメンバーの指導のためにも、ちょっと勉強してみようなんて思って、行ってきました。

 結果、行って良かったなと思います。滋賀県の方が講師で来てくださったのですが、盛んに活動している方々のお話を聞くことができて、とても有意義な時間でした。

 ホントはね、何で私だけ休日返上して、わざわざ長野まで行くのさ?って、あんまり乗り気ではなかったのだけれど。

 講座後の会合で、県内の活動者の集まりで、大役を仰せ付かってしまいました。私も役員デビューっすか??っていうか、県内のスゴイ人たち(活動者)の中で、やっていけるのかしら?不安も抱えつつ、若さを武器に(もう武器にはならない?)がんばろうと思います。

 先月修了した講座にも足繁く通っていたし、いろんなところに顔を出しているので、すっかり活動者の中で顔が割れてしまい、徐々に知らないところで、有名人になりつつあるみたいです。あぁ、怖い。

 それよりも何よりも、今、忙しいんですけど!!私。


追伸:「親知らず」は昨日、歯医者さんに行って診てもらったら、やっぱり抜くことを勧められました。優しい先生に「抜きどきかもね」なんて言われてしまって「あ、そうですか…」ってな感じで。
腫れている間は抜けないから、腫れが引いたら考えることになりました。痛み止めと抗生剤のお薬をもらってきました。
腫れた理由は「疲れ」だと言われました。カラダが疲れると、こういう弱いところに出てくるんだって…。思い当たりところがありすぎて、納得せざるを得なかったのでした。
うぇ〜ん、抜きたくないよぉぉぉ。。。
2006.03.19 Sunday 20:12 | comments(4) | trackbacks(0) | 

修了証書。

 11月から受講していた講座を、昨日修了しました。

 受講するにあたっては、いろいろ思うところがあったのだけれど、一緒に受講しようと誘ったヒト全員にことごとく断られまして…1人で通い続けること3ヶ月…。
 全回出席しないと、修了にならず、この機会を逃すと再来年まで受講できないらしいということで、ちょっとがんばりました。

 講師の方々は、知っている方たちばかりだったので、何というか、目をつけられているとでも申しましょうか…最終回に、皆さんを取りまとめる役まで仰せ付かってしまいまして。参りました。

 同じ講座の基礎課程も修了しているのだけれど(今回受講したのは、応用課程)応用課程は、実際に活動しているバリバリな方もいらっしゃるので、レベルがかなり上がっていて、とてもハードでした。毎回、終わるたびに頭痛がするくらい…。

 塩尻市での開催だったけれど、行くたびに何だかお天気も悪くて…でも、全6回、良く通ったなと、我ながら思います。

 講座を受講してみて、今後の自分に関して思うところもあり、自分だけではなくて、サークルの中に関して思うところも出てきたわけで。

 今日、サークルの年に1度の総会があったのだけれど、そこでそれを言えなかったことがちょっと残念。ほかにも伝えたいことはたくさんあったのになぁ。
 いずれにしても、今までのように、サークルの活動で長野へ出掛けることは、減ると思う。それよりも、地元の方の活動を頑張らなければ…という状況だからね。幸い、恵まれた環境ではあるので、これからどんどん発展させて行かれれば良いな…と。

 そのためにもね、今回の講座を受講する必要があったのですよ。ウチのサークルの中で、修了したのは、私1人だけですからね。誰か受けていないと、胸を張って活動できない気がしていたから、これで少し、肩の力を抜いて、活動して行かれるかもしれない。

 ホントは辞めようかとも思ったことだけれど、必要としてくれる人の声を身近に聞くことは、やはり良いことだ。しばらく辞めずに続けられそう。。。

 最近、いろいろ書きたいこともあるんだけど、徐々に…ね。
2006.02.12 Sunday 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

不完全燃焼。

 人生2度目のブチ切れは、何とか免れたようです…

 今朝まで、どうにもならないイライラ感をどうしたものか?と思っておりました。どうにも気持ちの悪いイライラした感じ。どこへぶつけるともなく、ガーーー!!って叫びたい感じでした。

 結果、講習は納得いくものにならず…後悔だらけです。

 受講者から「説明した方がいいんじゃない?」とか、手話通訳の人から「こうした方がいいのでは…?」なんて言われる始末。何とも不甲斐ないです。悔しいです。やっぱり、準備不足がもろに出ました。

 終わったあとにもひとこと言いたいです。

 「私のことは、ほっといて!」

 あぁ、気持ちの悪い講習でした。正直、誰の顔も見たくありません。

 しばらく忙しいのです。明日は5時起き。
2005.08.06 Saturday 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

いろんな意味で2回目。

 明日は大事な講座の2回目なのですが…

 いろいろでちょっとだけ問題発生。正直に言いますと、私のやりたいようにやらせてください!!と言いたいところですが、1人でやっていくことではないので。普段のお仕事の方が楽かも?

 …と、こんなところで愚痴っている間に準備をしなければならないのですが、今回は不思議なくらい、準備をする気持ちになれません。1回やってしまえば、こんなもの?だけど、こんな状態は講座をやっていれば出てしまうので、しっかり内容だけでも把握しておかないと。受講者に不安を与えるようではいけませんからね。

 ただ…明日自分がブチ切れそうで、ちょっと怖いです。今までの人生の中で、人前でキレたことは1度しかありません。その2回目が来たらイヤだなぁ…と、余計なことを考えております。

 明日は講座、明後日は通訳、月曜日は仕事…忙しくなりそうです。

**********************************

 KANさんのCD聴きまくってます。このために買ったMP3プレーヤーが昨日届き、早速入れてみました。なかなか使える!
2005.08.06 Saturday 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

1歩前へ。

 それぞれが持つ力を、遺憾なく発揮できたときに、素晴らしいものができ上がるんだな…ということを感じた今日。

 全力で突っ走ってきました。自分で言うのもなんですが、今日の自分は良い出来だったと思う。ギリギリまで決断を迫られるところもあったけれど、結果はAll right!

 正直、昨日の夜までは不安で仕方なかった。でも、そんな不安は吹き飛んだ。

 何かに熱中すると、余計な不安はなくなるわけで、このちっちゃい身体に(笑)いろんなことがのし掛かってきていることを感じたけれども、すべてプラスの方向へ向いてくれた。

 良かった、本当に。

 最後の反省会で「Nさん(私のコト)にまとめてもらって良かったと思う」という言葉をいただけた。思い出しただけでも、泣けてくる。そんなふうに、みんなが自分のことを見ていてくれたかと思うと、本当に嬉しい。この活動を続けてきて良かったと心から思った。あんなに何度も辞めようと思い、何度も離れようとしていたのに。何かが吹っ切れたと思えた瞬間だった。目の前にあった霧みたいなものが、晴れた気がした。

 ひとことでは表せないけれども、皆さんに、ホントにホントに「ありがとう」と言いたい。やって良かった。悩んで、苦労して、睡眠時間を削ったけれども、その甲斐があった。「またやりたい」と思えたことが、久々に嬉しかった。

 1年前に大きな仕事を終えた時と、同じような気持ち。

 去年のように、笑っていられる結果が出せたと思うよ。忘れないでいてくれて、ありがとう。たくさん、たくさん、力をもらえました。ホントに感謝しています。


 まだ忙しい日々は続くけど、少し前向きに歩けるかな。そしたらまた、前のようにいつも笑っていられるようになるかな。戻りたいな、前みたいに。
2005.06.19 Sunday 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 

明日が。

 明日が無事に行き過ぎてくれれば、少し楽になるようです。

 昨日の帰りは、ホントに「死ぬ」と思いました。。。
 長野で夜の学習会に参加し、夜遅いので高速で帰ってきたのですが、途中から睡魔に襲われて。ほとんど車が走っていなかったから良かったようなものの、本当に「意識がなくなる」とは、こういうことを言うんだな…と。どうにかこうにか、佐久ICまでたどり着きましたが、そこから家までの記憶がほとんどありません。やっぱり、無理があったらしい。そんなこんなで、夕飯は食べられなかったし。(実は2日間夕食食べてない…)

 それもこれも、明日まで。明日が終わればちょっと楽になるから。だから、ただいま全力投球中です。突っ走っております。自分で言うのもなんですが、ものすごい勢いで仕事をこなしております(笑)今、一段落したので、ココに書き込み。やればできるじゃん!>自分 なんて。

 きっと上手くいくと信じて、がんばろうと思う。

そっちもがんばってね。応援してます。
2005.06.18 Saturday 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |