<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.07.08 Wednesday  | - | - | 

今はまだ君が愛しい…。

[ KANさん ]
師走になると、すごくKANちゃんの曲が聴きたくなります。

17年前。

年末に放送される音楽の特番には、いっぱいKANちゃんが登場していて。
でも、その頃は自分はファンではなくて。

ただ、すごく音楽に興味を持ち始めた時期であったので、何だか1991年の暮れは自分の音楽遍歴に重なってしまうのでした。


今年の年末のKANちゃんのお忙しさは、あの頃とちょっと重なる部分があって。

ほとんどTVへの露出がないKANちゃんも、地上波ではないにしても何度か映像に登場していて。そして、私はその録画に失敗したりして(笑)
イベントにもたくさん登場されているご様子で。

…地方の者にとって辛いのは、そういうイベントや、キャンペーンでのラジオ出演などに関しては完全に蚊帳の外になってしまうことなのです。(1つもかすらないあたり…)

それでも時間が合えば、東京へ出掛けていくワタシなのですが。

何だか今年はあんまりタイミングが合わなくて。
それでも、大きなイベントには参加できているので、贅沢な話なのかもしれませんが。
何となく欲求不満気味なまま、年末を迎えるような感じです。

その分、来春のバンドライブツアーを楽しもうと思っている恭子の吾郎。
今のところ、東京公演2日目、日曜日には参加できそうです。
今回もチケット争奪戦になってしまいましたが、何とか日曜分は確保できました。

できれば土曜日の分も入手して…
2Days参加としたいのですが、一般発売やネットチケットサイトの先行予約(あるのかしら?)とかで入手できるでしょうか。

今、KANちゃんの曲を流しているわけではありませんが、曲を思うだけで泣きそうになっている私です。だいぶ欲求が溜まっているらしいです。

ええい、聞いてしまおうか。ヘッドホンでもして。。。

近くにありすぎて、でもいつも手が届かない。
自分にとって、KANちゃんの曲は、そんな場所にあります。

大晦日は、私にとってKANちゃん記念日なのです。
あの年の大晦日、彼があんなにたくさんTVで歌っていなければ…
今の私はありませんから。

最近、その日の映像を、とある動画サイトで見て…
泣きそうになっちゃった自分がおりまして。
何かあの頃のことを急に思い出してしまったのでした。

少々毒づいてしまい、すみませんでした。
2008.12.15 Monday 01:53 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< しわす。 | main | 15年ったらアンタ、子どもは中学生になっちゃうわよ(笑) >>

スポンサーサイト

[ - ]
2009.07.08 Wednesday 01:53 | - | - | 
ぱおまま (2008/12/15 10:42 PM)
私は逆に、KANさんの曲に自分の思い出がリンクしているkyonしゃんがとてもうらやましいのですよ。
もう、これは、ないものねだりというか、どうにもならないことなのですが(苦笑)

私も自分の行けないイベントのときなんかは、やさぐれまくりですお!
今回のまるちゅーぶは行っておいてアレですが;;
うぅん何が言いたかったのかなぁwwwww
とにかく、私はこの歳で(笑)いろんな意味で心がこんなにも動かされちゃう方に出会えてそれもまたシアワセなことだなぁと思ってます。
kyon (2008/12/17 10:59 PM)
>ぱおまましゃん
ありがとうございます。
えと、この17年は財産だと思うのです。
出逢えて良かったなぁ…って。ホントに。
私には、あのタイミングで。
ぱおまましゃんには、きっとあのタイミングで出逢うのにはきっと意味があり。
なんかね、ぱおまましゃんのハマりっぷりを拝見いたしますと、当時の自分のハマリっぷりを思い出し…そして、ちょっと懐かしい気さえするのです(笑)
そして、、、何だか自分も刺激を受けちゃうんですよ。ええ。

そうなんですよね。
やさぐれちゃうんです。行けないものは仕方ないのにね。もうちょっと、心の広い人になりたいです(そういう問題じゃないか…)

でも、出逢えたことを幸せだと…
私も心から思っておりますので。
そしてKANちゃんのお陰でお友達の輪も広がっておりますし。これだって、大切な大切な財産なので。
そう考えると、KANちゃんからいろんなものを与えていただいているなぁ…
これはとても有り難いことですよね。
そして、やっぱり幸せなんですよね。
ちょっと楽になりましたよ。